関西方面から高山(飛騨)経由でNinjaツートップでおいでやす!!

道中ライダーの天敵でもある雨にも負けずにお宿にご到着です

ツーリングの楽しさは計画したようにはいかない事も(天候による)ありますがゴールした時には達成感は120%

だからバイクツーはやめられない

翌朝は2台のライムグリーン(Ninja)が晴天に恵まれた定番の秋のビーナスライン目指して

心地よいサウンドを森の中に響かせご出発で今日は上高地泊りとの事でしたよ

信州の秋はいいよねぇ・・・・・・ファンタスティック

 

GL500系の海外モデルCX500TURBO(80年代前半)がご到着

80年代は国内4メーカが最高にバイクメーカとして躍進した時代のさなかにあっと驚きのホンダよりCX500TURO

がデビューした、それが今の時代に綺麗な状態で乗られているオーナのターボ愛が伝わりました

夜はもちろんバイク談議で話が盛り上がりました(懐かしいバイクの名前がたくさん登場)

翌朝はGL系のトルクフルなエンジンノイズと共に開田高原のソフトクリーム目指しての出発でした

CX500TUROいつまでも大切に乗り続けて下さいませ!!

 

ご夫妻ライダーさんがご到着

特徴のあるサウンドを響かせてのご到着、Z900RSのこ`主人とRebel250奥様

Z900RSはレトロスポーツ(カワサキ流カフェレーサ)の雰囲気がビシビシ伝わります

Rebel250は低重心で極太タイヤ・シックなカラーで安定感も重量感いいねぇー

女性がおしゃれして乗ればまたいいねぇー

今回の目的でもあるビーナスライン走破に2台仲つつましくご出発(モリワキのフルエキはいいサウンドや!!)

 

 

リターンライダーさん今回は・・・・・

長年大切に乗って来られたCB1300からCRF250RIにチェンジされました(理由はそれなりにいろいろと)

これからはクオータバイクの楽しさを実感される事でしょうねぇ

取り回し良し・燃費よし・何よりエンジン特性がツーリングに道を選ぶ事無くオールマイティ―でグット!!

翌朝のツーリング計画をしていましたが突然娘さんよりショッピングを付き合う、との連絡で早々の出発となりましたよ

カワサキが誇る伝説の名車Z1000Rようこそおいでやす!!

ついにまじかに見ることが出来ました

台風16号が去った後に安曇野を一回りして定番のエクゾーストサウンドを響かせてのご到着

楽しみにしていた温泉と食事に(徒歩2分・冨士尾山荘)ご満悦!!

翌朝はビーナスラインで霧ヶ峰高原えとツーリング予定ですがこの時期の霧ヶ峰高原はライダー達が数百台近い

バイクが見られる絶景ポイントだよ・Z1000Rも注目度100パーセント間違いなし

 

Translate »