NSTC(日本ソロツーリングクラブ)メンバーさんようこそです

長野県在住のNSTCの会長さんを訪ねて信州ツーリングでお泊り頂きました ライダーさんは日本赤十字社防災ボランティアリーダーで活動していらしていろいろと 貴重な体験談を聞かせて頂き感銘を受けた次第です 他に健民少年団の会長でもあり社会に貢献されているライダーさんです(敬服いたします) バイク談議の中でBMWに関しての知識はすごいです・ドカティに関しても同じく R1200GSのフロント17インチにして 乗っておられます(自分の乗り方を追求した結果) また久しぶりにイタリアバイクの話が出来楽しかったです!!...

ヤングライダーさん寒さにも負けずにご到着!!

日も落ちた頃にCBR250RRはやって来た アクラポヴィッチのサウンドが止まった時にお出迎え致しましたよ CBR250RRは荷物が多くは積載できませんがうまくコンパクトにしておられていました 夜は親父の話にお付き合いありがとうです!! 本日は定番の黒部ダムえとあさもやのライダーズハウスを後にご出陣です、これからも末長くバイクライフ続けて下さいませ!!  ...

常連さん平湯(中房峠)越えて来て頂きました

安曇野もすっかりと秋景色で朝晩の冷え込みが山河の紅葉を鮮やかに染ていく中、21日ぶりにお帰りです 道中に写した綺麗な紅葉の写真を拝見して感動!! やっぱ信州はええでー 夜は同宿のライダーさんと雑談を楽しみましたよ、本日は富士山(本栖湖)の写真撮影です ...

寒さに負けずにBMWライダー安房峠(旧道)越えて到着

北アルプスの冷気が舞い降りた頃にBMWさんご到着です 木曽福島(開田高原)よりマニアックな野麦峠を越えて梓川より安曇野でしたが 何と野麦峠は通行止め(あちゃー)仕方なく高山市より安房峠(旧国道158号)から のルートでしたが山間道路の為寒い事このうえなしでしたが宿から徒歩2分の源泉かけ流しの 温泉にドボン!!  最高のお風呂になったのでは・・・・・・・ でもまたまた試練が舞い降りて、温泉の後に食事の予定が早々と食材がなくなり又もや(あちゃー) 再度バイクで近場の食事処(かわせみ)さんで夕食が出来ました...

リピーターライダーさん表敬訪問して頂きましたよ!!

安曇野も夕方にはめっきりと冷え込んだ頃に兄弟ライダーさんが立ち寄って頂きました しばらくの時間近況報告を兼ねて楽しい時間が過ごせましたよ そして今回の宿泊地えとVストーム・MT07がスタンデングGO!! 次回のお越しをお待ちしています ...

関西方面から高山(飛騨)経由でNinjaツートップでおいでやす!!

道中ライダーの天敵でもある雨にも負けずにお宿にご到着です ツーリングの楽しさは計画したようにはいかない事も(天候による)ありますがゴールした時には達成感は120% だからバイクツーはやめられない 翌朝は2台のライムグリーン(Ninja)が晴天に恵まれた定番の秋のビーナスライン目指して 心地よいサウンドを森の中に響かせご出発で今日は上高地泊りとの事でしたよ 信州の秋はいいよねぇ・・・・・・ファンタスティック ...

GL500系の海外モデルCX500TURBO(80年代前半)がご到着

80年代は国内4メーカが最高にバイクメーカとして躍進した時代のさなかにあっと驚きのホンダよりCX500TURO がデビューした、それが今の時代に綺麗な状態で乗られているオーナのターボ愛が伝わりました 夜はもちろんバイク談議で話が盛り上がりました(懐かしいバイクの名前がたくさん登場) 翌朝はGL系のトルクフルなエンジンノイズと共に開田高原のソフトクリーム目指しての出発でした CX500TUROいつまでも大切に乗り続けて下さいませ!! [gallery columns="2" size="medium"...

ご夫妻ライダーさんがご到着

特徴のあるサウンドを響かせてのご到着、Z900RSのこ`主人とRebel250奥様 Z900RSはレトロスポーツ(カワサキ流カフェレーサ)の雰囲気がビシビシ伝わります Rebel250は低重心で極太タイヤ・シックなカラーで安定感も重量感いいねぇー 女性がおしゃれして乗ればまたいいねぇー 今回の目的でもあるビーナスライン走破に2台仲つつましくご出発(モリワキのフルエキはいいサウンドや!!)  ...

NSTC(日本ソロツーリングクラブ)メンバーさんようこそです

長野県在住のNSTCの会長さんを訪ねて信州ツーリングでお泊り頂きました ライダーさんは日本赤十字社防災ボランティアリーダーで活動していらしていろいろと 貴重な体験談を聞かせて頂き感銘を受けた次第です 他に健民少年団の会長でもあり社会に貢献されているライダーさんです(敬服いたします) バイク談議の中でBMWに関しての知識はすごいです・ドカティに関しても同じく...

ヤングライダーさん寒さにも負けずにご到着!!

日も落ちた頃にCBR250RRはやって来た アクラポヴィッチのサウンドが止まった時にお出迎え致しましたよ CBR250RRは荷物が多くは積載できませんがうまくコンパクトにしておられていました 夜は親父の話にお付き合いありがとうです!! 本日は定番の黒部ダムえとあさもやのライダーズハウスを後にご出陣です、これからも末長くバイクライフ続けて下さいませ!! [gallery columns="1"...

常連さん平湯(中房峠)越えて来て頂きました

安曇野もすっかりと秋景色で朝晩の冷え込みが山河の紅葉を鮮やかに染ていく中、21日ぶりにお帰りです 道中に写した綺麗な紅葉の写真を拝見して感動!! やっぱ信州はええでー 夜は同宿のライダーさんと雑談を楽しみましたよ、本日は富士山(本栖湖)の写真撮影です ...

寒さに負けずにBMWライダー安房峠(旧道)越えて到着

北アルプスの冷気が舞い降りた頃にBMWさんご到着です 木曽福島(開田高原)よりマニアックな野麦峠を越えて梓川より安曇野でしたが 何と野麦峠は通行止め(あちゃー)仕方なく高山市より安房峠(旧国道158号)から のルートでしたが山間道路の為寒い事このうえなしでしたが宿から徒歩2分の源泉かけ流しの 温泉にドボン!!  最高のお風呂になったのでは・・・・・・・...

リピーターライダーさん表敬訪問して頂きましたよ!!

安曇野も夕方にはめっきりと冷え込んだ頃に兄弟ライダーさんが立ち寄って頂きました しばらくの時間近況報告を兼ねて楽しい時間が過ごせましたよ そして今回の宿泊地えとVストーム・MT07がスタンデングGO!! 次回のお越しをお待ちしています ...

関西方面から高山(飛騨)経由でNinjaツートップでおいでやす!!

道中ライダーの天敵でもある雨にも負けずにお宿にご到着です ツーリングの楽しさは計画したようにはいかない事も(天候による)ありますがゴールした時には達成感は120% だからバイクツーはやめられない 翌朝は2台のライムグリーン(Ninja)が晴天に恵まれた定番の秋のビーナスライン目指して 心地よいサウンドを森の中に響かせご出発で今日は上高地泊りとの事でしたよ...

GL500系の海外モデルCX500TURBO(80年代前半)がご到着

80年代は国内4メーカが最高にバイクメーカとして躍進した時代のさなかにあっと驚きのホンダよりCX500TURO がデビューした、それが今の時代に綺麗な状態で乗られているオーナのターボ愛が伝わりました 夜はもちろんバイク談議で話が盛り上がりました(懐かしいバイクの名前がたくさん登場) 翌朝はGL系のトルクフルなエンジンノイズと共に開田高原のソフトクリーム目指しての出発でした...

ご夫妻ライダーさんがご到着

特徴のあるサウンドを響かせてのご到着、Z900RSのこ`主人とRebel250奥様 Z900RSはレトロスポーツ(カワサキ流カフェレーサ)の雰囲気がビシビシ伝わります Rebel250は低重心で極太タイヤ・シックなカラーで安定感も重量感いいねぇー 女性がおしゃれして乗ればまたいいねぇー 今回の目的でもあるビーナスライン走破に2台仲つつましくご出発(モリワキのフルエキはいいサウンドや!!)...

空気がうまい!
アットホームな安らぎの宿

バイクと、安曇野が大好きで、京都からここに移住しあづみの ライダーズ ハウスをつくりました。バイクや自転車のライダーでなくてもゆっくり寛いでいただける宿ですよ。

素晴らしい田園風景と
松林の安曇野

一度は訪れたいアルプスと素晴らしい田園風景と松林の安曇野。ゆっくり歩いたり、バイクや自慢の自転車で走るのもよし、何もしないでデッキで風と遊ぶもよし、そんな気持ちにしてくれるのが信州あづみのです。

近くに清流が流れる
自然の中

唐松・赤松に囲まれたライダーズハウスには、野鳥もやってきます。静かでゆっくりとした時間が流れ、ベランダや庭に咲いた花を眺めながらのんびりするのもおすすめ!

いらっしゃいませ

朝は野鳥のさえずりで目覚め、朝食前に森のおいしい空気の中を散歩。
静かな環境が、どこまでも澄み切った青空が、時間を忘れさせてくれます。
安曇野でトレッキング、ツーリング。
そして森の中を徒歩数分の温泉にのんびり。
夜には満天の星の下、仲間と楽しいひととき。
ひとりひとりのお客様にきめ細かなサービスと、
アットホームな暖かさを感じていただけるよう努めています。
料理には作る人柄がでると、真心を込めて。
バイク、自転車好きのわたしたちが、みなさんをお待ちしています。

安曇野へお越しください

四季折々の風景が美しい安曇野。
のどかな田園が広がり、さわやかな風が、
晴れ渡った青空と木々を揺らします。
清らかな水とおいしい空気。
ここ北アルプス連山のふもとには、日本のふるさとの原風景があります。
ぜひ信州・安曇野へお越しください。

Translate »